0120-605-148(営業時間 8:00-17:00/年中無休)
お問い合わせ・資料のご請求

ごあいさつ・沿革

ごあいさつ

王城千年の都京都が文明開化に沸いた1890(明治23)年、京都東山・洛東の地に澤吉は創業いたしました。
以来一世紀余、澤吉は京の匠として都人の願いを、石に刻み込んでまいりました。創業当時より受け継がれ、磨き抜かれた匠の技。人の世に千年の時を超えて、抱き続ける願いの心。

澤吉は、技術がほとばしる思いに出会った時、自然の創作物である石や岩を魂をゆさぶる石碑となり、子孫に安心を与える墓石に変わると信じて、今日も石を刻み、磨き続けます。願う心、それは心の内にある様々な幸福へののぞみ・・・

日々の暮らしの息災や子孫の繁栄、愛する人のしあわせ、夢の成就・・・。
幸福の結実へののぞみを石に封印して、願いをかたちにしています。
古都1200 年の歴史も、数十億年という石の時間に比べればほんのひとときのできごと。石に託す魂の願いは、太古の昔から永久とも言える未来まで、礎として生き続けます。

代表取締役社長 澤田 明広

沿革

沿革
1890年(明治23年)3月 初代 澤田吉之助 澤田吉石材店創業
1924年(大正13年)3月 二代目 澤田長一郎 澤吉石材店と改める
1933年(昭和8年)5月 合名会社 澤吉石材店に改組
1955年(昭和30年)6月 三代目 澤田東一郎 澤吉石材店再開
1964年(昭和39年)8月 株式会社 澤吉 改組
2002年(平成14年)10月 四代目 澤田明広 就任
2008年(平成20年)8月 資本金2,000 万円に増資
京都の石匠 澤吉

当社は明治23年創業以来、京都東山五条の地で心を込めたお墓づくりを続けてきました。そして、これからも伝統の技術を生かしながら、皆さまに安心とご満足いただけるお墓づくりを提案させていただきます。

このページのトップへ